環境配慮設計

ムラタでは、部資材購入、設計・開発、生産、使用、リサイクル・廃棄の製品の全ライフサイクルにわたる環境負荷に配慮した製品づくりを行っています。

環境配慮製品 (エコプロダクツ)

ムラタのエコプロダクツの考え方

ムラタでは、製品が環境に与える影響を開発/設計段階から事前評価する製品アセスメント を実施し、すべての製品を環境配慮製品とし、お客様にご提供しております。さらに、より環境負荷低減に貢献する製品を独自評価で「エコプロダクツ」と認定し、「エコプロダクツ」の拡充並びにその創出を支える技術開発をはかっております。
製品アセスメント
製品アセスメントでは、製品ライフサイクルに沿って、エネルギー・資源の削減、および化学物質の適切な管理について評価しています。これをふまえることで、法規制や社会的要求にもとづく社内基準を満たした製品のみを市場に提供しています。
エコプロダクツの認定基準
エコプロダクツ認定基準は、製品アセスメント基準により高い環境配慮性を加えた基準設定としています。具体的には、当社設定の認定項目 (小型化/高性能/省エネルギー/耐久性) に対し、下表のような環境配慮性を一定基準以上で満たすことを認定コンセプトとしています。
評価項目 製品の環境配慮視点 製品を搭載した電子機器の環境配慮視点
小型化
  • 使用する部品、材料を削減する。
  • 製造、輸送のエネルギーを削減する。
  • 包装材の削減に貢献する。
  • 製品を搭載いただくことで、電子機器の小型化に貢献する。
高性能化
  • 基本性能を向上する。
  • 環境に貢献する新しい機能を実現する。
  • 製品を搭載していただくことで、電子機器の部品点数を削減する。
省エネルギー
  • 製品の消費エネルギー、回路損失を低減する。
  • 製品を搭載いただくことで、電子機器の消費エネルギーを削減する。
耐久性 (長寿命化)
  • 製品の耐久性を向上する。
  • 製品を搭載いただくことで、電子機器や、その消耗品の耐久性を向上させる。