水資源管理

 

水の削減

写真左より 株式会社富山村田製作所 管理部 環境課 加藤 尚人/山田 聖史/久保 真

写真左より
株式会社富山村田製作所
管理部 環境課
加藤 尚人/山田 聖史/久保 真

「水リスク」を意識し、水資源の有効利用を徹底

水は我々が生活するうえで欠かせない資源ですが、工場の生産活動においても同様です。
しかし、気候変動や人口増加などの影響で水不足や水質汚染の問題が深刻化し、世界中で「水リスク」への関心が高まってきています。

富山村田製作所では、水資源の有効利用を徹底するために、冷却水の系統を見直すことによって再利用率を上げて、水が持つ温度を最大限に有効活用する取り組みを行いました。この取り組みによって削減できる水の量は、年間60,000tにも及び、工場全体の約3%に相当します。

富山村田製作所は、日本の中でも特に水環境に恵まれた場所に位置する工場ですが、だからこそ、水資源の保護を徹底した取り組みを今後も推進していきます。

ムラタでは事業活動で使用する水資源の削減、有効利用を推進しております。ムラタグループ内で情報の共有を図りながら各事業所で活動を行っています。
水使用量と実質生産高原単位比の推移
水使用量と実質生産高原単位比の推移