公益財団法人 村田学術振興財団 2017年度研究助成金贈呈式について

NewsArticleTitle

2017/07/20

株式会社村田製作所
代表取締役会長兼社長 村田 恒夫

要旨

公益財団法人 村田学術振興財団[理事長 村田 恒夫(株式会社村田製作所 代表取締役会長兼社長)]は、このたび2017年度の研究助成金の交付対象者を決定し、7月21日に研究助成金の贈呈式を執り行います。

概要

当財団は、村田製作所の設立40周年を機に設立され、自然科学、特にエレクトロニクスを中心とするものや人文・社会科学の研究に対する助成等を通じて、わが国の学術および文化の発展に寄与することを目的としており、今回で33回目の助成・援助の贈呈となります。
助成内容は「研究助成」「学術研究会(学会)助成」「研究者海外派遣援助」の3プログラムに分かれており、今年度の助成は総額2億9000万円、件数は280件となります。また、本年度から海外現地の研究者への研究助成を開始し、総額1000万円、2大学 各10件の助成を行ないます。
当財団は、安定した高額助成を継続しており、助成金の累計総額は今年度で30億円を超え、多くの学術および文化の発展に寄与してまいりました。特に若い方々の萌芽的研究への助成に力を入れております。




今年度の研究助成内訳

プログラム 分野

2017年
助成件数

2017年
助成金額
(千円)

昨年
助成件数

昨年
助成金額
(千円)

研究助成
自然科学系
108 200,000 94 176,000
人文社会科学系
33 40,000 25 38,000
合計 141 240,000 119 214,000
学術研究会(学会)助成
自然科学系
31 21,000 32 21,000
人文社会科学系
7 3,000 6 3,000
合計 38 24,000 38 24,000
研究者海外派遣援助
自然科学系
79 19,000 76 15,840
人文社会科学系
22 7,000 22 5,700
合計 101 26,000 98 21,540
総合計 280 290,000 255 259,540

主な受賞者(敬称略)

申請者 所属機関
役職
研究課題
田邉 洋一 東北大学 大学院
理学研究科
助教
3次元トポロジカル絶縁体
を用いた低散逸高オンオフ
スイッチングデバイスの開発
舘林 潤 大阪大学 大学院
工学研究科マテリアル
生産科学専攻
講師
希土類添加化合物半導体ナノ
ワイヤの結晶成長に関する研究
井手口 拓郎 東京大学 大学院
理学系研究科物理学専攻
講師
超高速マルチモーダル分光顕微鏡
の開発
楊井 伸浩 九州大学 大学院
工学研究院応用化学部門
准教授
シングレット・フィッションを
示すナノ空間材料の創出
田辺 賢士 名古屋大学 大学院
理学研究科
助教
次世代モバイル機器への実装に
向けたナノスケールインダクタ開発
への挑戦
上野 藍 名古屋大学
工学研究科
助教
光触媒による毛細管現象を用いた
マイクロポンプの駆動機構解明と
マイクロ熱輸送デバイスへの応用
難波 愼一 広島大学 大学院
工学研究科
教授
Plasma windowを用いた革新的
真空インターフェースの開発と
先端プロセス技術への展開
西原 禎文 広島大学 大学院
理学研究科
准教授
単分子誘電体を用いた超高密度
不揮発性誘電体メモリの創出
倉科 佑太 慶應義塾大学
理工学研究科
博士後期課程
ランジュバン型振動子による
音響放射圧を用いた細胞シート
の生成手法の開発
太田 裕貴 横浜国立大学 大学院
工学研究院
特任教員
(准教授)
抗原抗体反応を利用した生体
埋め込み型フレキシブルバイオ
センサの開発
金武 真智子 ユトレヒト大学
国際法・EU法学科
助教授
安全保障輸出管理制度の概念的
転換:サイバー監視技術の輸出
規制に関する国際的動向を中心として
塩崎(久志本)
裕子
マレーシア国際
イスラーム大学
言語マネージメント学部
Assistant
Professor
日本におけるムスリムへの「対応」と
共生の多様な可能性:旅行・留学・
就業におけるイスラームの宗教的規範
をめぐる相互交渉過程に関する事例研究
政所 大輔 神戸大学 大学院
法学研究科
助教
「保護する責任」規範の伝播に関する
実証研究


贈呈式会場

会場:ホテルグランヴィア京都(源氏の間)
時間:15:00-19:00
※式典当日の取材対応について
当日の取材についての事前のご連絡は不要です。会場まで直接お越しください。
取材いただける時間帯は、15:00-15:40となります。


公益財団法人 村田学術振興財団 概要

所在地: 京都府長岡京市東神足1丁目10番1号
設立年月日: 1985年2月5日
代表者: 理事長 村田 恒夫(株式会社村田製作所 代表取締役会長兼社長)
ウェブサイト: http://www.murata.co.jp/zaidan/


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp