CEATEC JAPAN 2017出展について

2017/09/11

株式会社村田製作所
代表取締役会長兼社長 村田 恒夫


要旨

株式会社村田製作所は、千葉県・幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2017」に出展いたします。

詳細

会期:

10月3日(火)~10月6日(金)

場所:
幕張メッセ
URL:
http://www.ceatec.com/ja/
当社ブースNo.: 

6Hall D293


概要

CEATEC JAPAN2017のムラタブースのテーマは「Enabling your innovation」です。文字どおり、お客様の”Innovation”を実現するさまざまな技術・製品・ソリューションを出展いたします。
また、IoT社会は、当社の技術・製品だけでは実現できるものではありません。IoT社会を実現するためのパートナー企業とのコラボレーション事例や採用事例も紹介いたします。
通信モジュール、センサ、電源、小型汎用部品を取り揃え、多様なニーズにソリューションで応える当社ブースにぜひご来場ください。

① 低消費電力で広域通信が可能となる話題の無線通信技術LPWA(=Low Power Wide Area)のバリエーションとその用途提案
② 小売店舗におけるスピーディで効率的な決済や在庫管理を可能にするRFIDソリューション
③ コミュニティでのエネルギー利用の最適化を支援するエネルギーマネジメントシステム
④ IoTデバイスを支える小型・高性能部品など

主な出展内容

① 無線通信技術LPWA

より少ない消費電力で、より遠くにデータを送れるLPWAが注目されています。さまざまなシーンで、広域でのモノや人の位置検出・管理のニーズが高まるなか、当社ブースでは今回、駐車場のクルマの出入りを検知し空き状況を管理するデモと、人の在宅情報を管理するデモをおこないます。またLPWAの各通信規格の特長や、各規格に適合した通信モジュールをご紹介いたします。

見どころアイテム

・LoRaモジュール
・Sigfoxモジュール

② RFIDソリューション

ブース内に架空の小売店舗を再現し、陳列棚から複数の商品を選んでカゴに入れ、レジ台に置くだけで自動的に精算できるRFIDソリューションのデモンストレーションをおこないます。レジ台における精算とレジ作業のスピードアップ・効率化とともに、陳列棚のリアルタイム在庫管理の提案となります。

見どころアイテム

・システムソリューション
・小型タグや金属対応タグなどの特徴的なUHFタグ
・RFID簡易ソフトウェア

③ エネルギーマネジメントシステム


エネルギーを売電する時代から自家消費する時代へ変わりつつあります。今回ムラタブースでは、独自の高信頼性バッテリの特長を最大限利用でき、エネルギー使用量の最適化を実現する技術をご紹介します。

見どころアイテム

・ハイブリッドパワーコンディショナ
・蓄電システム(HVDC連携)
・クラウド型遠隔モニタ
・USB-PD Station

これら以外にもIoT社会を見据えたさまざまなソリューションや部品を取り揃えています。詳細は当社特設サイトをご覧ください。



ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp