直流抵抗の大幅な低減により、省エネ・バッテリの動作時間向上に貢献!! 0603サイズ高性能チップフェライトビーズの商品化

0603サイズ高性能チップフェライトビーズ

2010/01/06

株式会社村田製作所

代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

株式会社村田製作所は、このたび電子機器における不要輻射ノイズを低減する0603サイズのチップタイプフェライトビーズBLM03AXシリーズを商品化しました。

当社独自の新材料の開発と新プロセスの採用により、部品内部の直流抵抗を従来品より約50%低減し、同サイズ世界最小の直流抵抗を実現しました。直流抵抗50%ダウンにより、この部品による消費電力を50%低減させることができるほか、モバイル機器のバッテリー動作時間の向上にも貢献します。

さらに、熱衝撃・高温負荷等の環境ストレスにさらされた際のインピーダンス変化を抑えることにも成功しており、従来よりも信頼性を向上しています。

背景

電子機器の小型化に伴い、さまざまな電子機器が携帯できるようになり、より長いバッテリの利用可能時間が求められています。

チップフェライトビーズは、ノイズ対策部品のひとつとして、信号ラインや電源ラインに挿入されますが、電源ラインに使用される場合、部品内部の直流抵抗*1による電圧降下*2が発生します。この直流抵抗が大きいと電圧降下も大きくなり、バッテリー電圧が低下した際のIC動作マージンが少なくなります。抵抗が小さいと電圧降下が少なくなるため、バッテリー電圧がより低い電圧まで下がっても動作可能になります。このため、バッテリー動作時間を延ばすためには直流抵抗の小さい部品を使用する必要があります。

そのため当社では小型ながら大幅に直流抵抗を低減した0603サイズのBLM03AXを商品化しました。当社では2009年1月に1005 (1.0x0.5mm) サイズを商品化済でしたが、さらに小型化が実現できました。このBLM03AXは当社独自の新材料の開発とプロセスの改良により、小型ながらも部品内部の直流抵抗を従来品より約50%低減しており、モバイル機器のバッテリー動作時間の向上に貢献します。

またこのBLM03AXは、最大1,000mAの大きな定格電流で、10Ω@100MHzから1,000Ω@100MHzまでの幅広いラインインピーダンスラインナップを用意しています。

特徴

  • モバイル機器に適した、0.6x0.3x0.3mmの超小型サイズ
  • インピーダンス値 (@100MHz) 10Ωから1,000Ωまで6つのラインアップ
  • 一般信号ライン、電源ラインに適した、低い周波数から立ち上がるインピーダンス特性
  • 従来品と比べて直流抵抗を約50%低減し、0603サイズでは世界最小の直流抵抗を実現
  • 1,000mA (10Ω品)、200mA (1,000Ω品) の大電流対応
  • 熱衝撃・高温負荷等の環境ストレスにさらされた際のインピーダンス変化が少ない

用途

  • ノートPC、ネットブック、MIDなどの携帯情報機器
  • 携帯電話
  • デジタルスチルカメラ
  • 携帯オーディオプレイヤー

用語説明

*1 直流抵抗: 部品内部の抵抗成分。コイルパターンの抵抗に起因する。

*2 電圧降下: 部品に電流を流したとき内部の抵抗部分に電流が流れることにより発生する、部品入り口と出口の間で発生する電圧差。

品番

BLM03AX (1) SN1
( (1) 部分は100MHzにおけるインピーダンスを表す3数字)

外形寸法図

External Size

インピーダンス特性

Characteristicof impedance

定格

品名 インピーダンス@100MHz 定格電流 直流抵抗
BLM03AX100SN1 10Ω (Typ.) 1,000mA 0.05Ω Max.
BLM03AX800SN1 80Ω±25% 500mA 0.18 Max.
BLM03AX121SN1 120Ω±25% 450mA 0.23 Max.
BLM03AX241SN1 240Ω±25% 350mA 0.38 Max.
BLM03AX601SN1 600Ω±25% 250mA 0.85 Max.
BLM03AX102SN1 1,000Ω±25% 200mA 1.25 Max.

使用温度範囲: -55℃~+125℃

Comparison of DC resistance with the previous product (in terms of rated maximum value)

生産体制

2009年12月から、月産5000万個で量産開始予定

サンプル価格

サンプル価格 5円/個

特許関係

特許4件出願中


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp