世界最小! マイクロDC-DCコンバータの開発および拡売の開始について

世界最小! マイクロDC-DCコンバータの開発および拡売の開始について

2012/02/15

株式会社村田製作所

代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

株式会社村田製作所は、世界最小サイズのマイクロDC-DCコンバータ*を開発しました。
ラインアップを4シリーズに拡大し、拡売を開始します。
なお、一部のシリーズは、すでにスマートフォンに搭載されています。

*LXDC2URシリーズ: 2.5mm x 2.3mm (0.6Aまで対応) 、LXDC3EPシリーズ: 3.5mm x 3.2mm (1.0Aまで対応) を指しています。

技術・事業開発本部 本部長 家木英治のコメント

マイクロDC-DCコンバータは、超小型、低EMIノイズという特徴があり、モバイル機器の小型化、高機能化に大きく貢献できるものと確信しています。

特徴

  1. これまで当社で培ってきた材料技術・多層プロセス技術・回路設計技術を組み合わせることで、インダクタ、EMIフィルタ機能を内蔵したフェライト基板を実現
  2. フェライト基板に電源IC、入出力コンデンサを実装することで世界最小サイズを実現
  3. (LXDC2URシリーズ、LXDC3EPシリーズ)
  4. 電源ICとインダクタを一体化することで配線の最短化を実現
  5. EMI除去機能を内蔵し、高周波ノイズを低減
  6. Embedded an EMI suppression filter; reduced harmonic noise.

  7. 最大負荷電流3.0Aまで対応 (LXDC55Bシリーズ)
  8. 昇圧対応 (LXDC44Aシリーズ)

背景

電子機器の高機能化に伴い、各機能回路で個別に電源を供給することが必要となっています。
当社では、

  1. 部品実装面積削減
  2. EMIノイズ対策
  3. 省エネ志向

などの市場ニーズに対応するため、当社独自の回路設計技術や多層プロセス技術により、2010年10月に初めて「マイクロDC-DCコンバータ」を開発、商品化しました。
このたび、さらなる小型化に対応した世界最小サイズのデバイスや、3.0Aまでの大電流対応品、昇圧タイプなど計4シリーズをラインアップし、拡売を開始しました。今後も超小型、低EMIノイズの製品開発に取り組み、電源周辺回路設計の最適化に貢献してまいります。

用途

スマートフォンなどモバイル機器全般

品番

シリーズ名 タイプ サイズ 対応 外観
LXDC2URシリーズ 降圧タイプ 世界最小!
2.5 x 2.3mm
0.6A
LXDC2UR Series
LXDC3EPシリーズ 降圧タイプ 世界最小!
3.5 x 3.2mm
1.0A
LXDC3EP Series
LXDC55Bシリーズ 降圧タイプ 5.7 x 5.0mm 大電流対応!
3.0A
LXDC55B Series
LXDC44Aシリーズ 昇圧タイプ 4.0 x 4.0mm 0.7A
LXDC44A Series

特性図

マイクロDC-DCコンバータのセレクションガイドをご参照ください。

生産体制

岡山村田製作所にて、2011年10月より順次、量産を開始しています。

特許関係

3件登録済み
5件出願中


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp