IoT社会の発展に貢献するソリューション提供

昨今、IoT関連技術への注目度が上がっています。ムラタはこの分野に対し、無線通信モジュール、センサデバイス、電源製品、ソフトウェア開発を行っています。ムラタのスローガン“Innovator in Electronics”を実践し、電子デバイスの提供、さらにはこれらの開発商品を組み合わせた、ソリューションの提供を目指しています。ここでは具体的なソリューション例、これを支える無線通信技術を紹介します。


1. ソリューション導入事例 (1)
無線制御照明システム

照明器具メーカーと協働し、調光・調色に対応した照明システムを開発しました。空間の演出と創造、省エネに貢献する照明システムです。

最大の特徴は、Gateway (親機) と照明器具 (子機) が無線通信ネットワークでつながっていることです。器具のレイアウト変更、入れ替えなど、通信配線を気にすることなく、自由に配置することが可能です。

照明器具を個別に調整できる機能、グループにまとめて制御できる機能などを活用し、空間の運用方法に応じた明るさ設定が自由にできます。タブレットなどモバイル機器での設定も可能です。また、スケジューラによるシーン制御が可能で、外光との連動 (照度を低めに調整) 、閉館時間の自動消灯など、省エネに寄与することも可能です。

ソリューション導入事例 (1) 無線制御照明システム

ソリューション導入事例 (1)
無線制御照明システム


2. ソリューション導入事例 (2)
多点温湿度モニタリングシステム

居室内の温湿度、特定設備の温度を測定し、モニタリングするソリューションです。

従来よりもセンサを多数配置することにより、空間の温湿度ムラ、特定機器内の温度ムラを測定することができます。測定情報を制御システム側へ伝え、制御機器を効率の良い運転モードで稼働させます。

すべての温湿度センサ、温度センサが無線通信機能を有しており、またバッテリ駆動なので、配線工事を気にすることなく、配置したいところに設置することが可能です。

ソリューション導入事例 (2) 多点温湿度モニタリングシステム

ソリューション導入事例 (2)
多点温湿度モニタリングシステム


続きを読む


アプリケーションノート