MEDTEC Japan 2017

株式会社村田製作所は、MEDTEC Japan 2017に出展いたしました。
当社ブースにお越しいただきありがとうございました。

Medtec2017_Logo1

       medtec_photo
会期:  2017年4月19日 (水) ~21日 (金)       
会場: 東京ビッグサイト
 
URL: http://www.medtecjapan.com/
 
当社ブース: 東6ホール 4203


出展に関するニュースリリースはこちら>

medtec2017_CRM


「MEDTEC Japan」は、医療機器の設計・製造に関する専門展であり、約35,000名の医療機器市場関係者が集う
アジア最大級の展示会です。医療機器の小型化・ネットワーク化トレンドに対して
当社の温度センサやRFID、小型エネルギーデバイスによるソリューション事例をご紹介いたします。

Murata Icon X 主な出展アイテム


●サーミスタ新製品 ”ムラタのサーマルソリューション”
温度に応じて抵抗値が大きく変化する「感温素子」としての特性を応用した
超小型サイズの温度センサやヒーターなど、ヘルスケア/健康機器に向けたユニークな形状のサーミスタを
デモンストレーションを交えて紹介いたします。

・温度センサ FTNシリーズ (NTCサーミスタ)
 ・マイクロヒーター FTPシリーズ (PTCサーミスタ)
FTN Series

sensor

詳細情報はこちら >
 詳細情報はこちら >

●ピエゾバイブ
小型・低背・低商品電力で、ウェアラブル機器の通知機能に最適なバイブレータを
デモンストレーションを交えて紹介いたします。


●RFIDタグ(マジックストラップ®
試験管の管理など極小スペースに取り付けが可能な世界最小クラスのRFIDタグ。
検体容器の管理や器具の使用管理に提案いたします。

●電気二重層キャパシタ (EDLC / スーパーキャパシタ) 
大容量・低ESR・小型薄型の電気二重層キャパシタ。
インシュリンポンプの電池ピーク負荷アシストなどに提案いたします。
●小型エネルギーデバイス
キャパシタライクに使用可能な2次電池の小型エネルギーデバイス。
医療機器の電池交換や停電時のバックアップ向けに提案いたします。


●出展アイテムの他にもヘルスケア関連の製品を紹介しています。
アプリケーションガイド  ヘルスケア関連機器 >