会社概要・アクセス

アズミ村田製作所は、村田製作所のグループ企業として、電子機器のノイズを除去するEMI除去フィルターのうち、「チップフェライトビーズ」の生産を担っております。

会社概要

商号 株式会社アズミ村田製作所
創業 1994年10月3日
資本金 1億1,000万円
代表者 代表取締役社長 水野 健一
工場長 取締役工場長 渕 康雄
事業内容 磁性体セラミックスを用いたノイズ除去フィルタおよびチップコイルの製造
従業員数 398名 (2015年9月末現在)
売上高 1兆435億4千2百万円 (村田製作所グループ連結: 2015年3月期)
所在地 〒399-8204 長野県安曇野市豊科高家1020
国内関係会社 株式会社村田製作所/株式会社福井村田製作所/株式会社出雲村田製作所
株式会社富山村田製作所/株式会社小松村田製作所/株式会社岡山村田製作所,他
株式会社アズミ村田製作所 取締役工場長 渕 康雄

株式会社アズミ村田製作所
取締役工場長 渕 康雄

取締役工場長挨拶

アズミ村田製作所のホームページに、ようこそお越し頂きました。ありがとうございます。

当社は、北アルプスの山々を仰ぎ見る風光明媚な「水と緑の薫るまち 安曇野市」の南方に位置し、総合電子部品メーカー、村田製作所グループの一員として、1994年の操業以来、順調に成長してきました。「世界最高の電子部品をお届けし、人々の安全・安心・快適さに貢献する」ことが当社の使命です。
当社の最先端技術を駆使して、スマートフォン、タブレット端末などの携帯機器に使われるパワーインダクターや、液晶TV、ゲーム機、ノートパソコン、自動車などで使われるノイズを吸収するチップフェライトビーズなどの電子部品を生産し、これらの機器の小型化、高機能化に貢献しています。

また、当社独自の事業理念として「アズミ・ムラタ・ウェイ」 (AMW) を全従業員で策定し、「世界一愛される工場」を目指し、ものづくり力、顧客満足度を高められるように日々努力しています。これは、社員がやりがいをもち、生き生きと働き、そして幸福になることを通じてこそ、ひとや社会に役に立つ仕事ができる、そして、世の中の人々に幸福をもたらすことが出来ると考えるからです。

全社員で、笑顔あふれる工場を目指し、チェンジ・チャレンジをモットーに、これからも社会に貢献できる企業として努力していきます。今後のアズミ村田製作所にご期待下さい。

経営理念・社是

社是


社是は、村田製作所グループの創業者である故 村田 昭 名誉会長が、村田製作所グループ各社の理念を具体的に表現されたものです。村田製作所グループは創業以来、社是に込められた想いを全従業員の思考と行動の礎としてきました。

また、著しく市場環境が変わったここ数年は、CS (価値の創造と提供) とES (やりがいと成長) を大事な価値観として経営すると宣言しています。

アズミ村田製作所の事業理念

アズミ村田製作所の事業理念


社是を実践するためには、私たちの行動を呼び覚ますより具体的な理念が必要だと考えました。
まず、私たちは「なぜアズミ村田製作所で働くのか?」の意味を考えながら事業理念を策定するプロジェクトを発足させました。従業員全員が研修を受け、各課の代表者が意見をとりまとめました。それが、社是をベースとした『私たちの使命』『私たちの理想』『私たちの行動』の3つと、2020年に私たちはこうありたいという『2020AMCビジョン』です。

また、全社集会を行い、ビジョン実現に向けてどのように行動していくかを考えました。この具体的な行動指針を“アズミ・ムラタ・ウェイ”略してAMWと呼んでいます。

AMWには、

  • 地域に理解され、仕事ができていることに感謝しよう。
  • 改善活動を継続し、喜んでいただける製品を作ろう。
  • あらゆるケースを考えて、必要な対策をチームで考えよう。
  • ありがとうの感謝の気持ちを言葉で伝えよう。

などがあげられています。

私たちはアズミ村田製作所事業理念を実現するために、AMWを判断のより所として、日々業務を行っています。

周辺地図・アクセス

JR梓橋駅より徒歩20分/JR松本駅より車で20分/中央自動車道 安曇野ICより車で14分 梓川スマートICより車で8分