会社情報

会社概要

商号 株式会社 金津村田製作所
創業 1977年6月
資本金 2億2千万円
代表者 代表取締役社長 橋本省吾
工場長 工場長 小沢浩二
事業内容 高周波デバイス、モジュール製品及び抵抗器の製造
従業員数
(2016年4月現在)
355名 (男子230名、女子125名)
所在地/アクセス
〒919-0633 福井県あわら市花乃杜二丁目10番28号
JR芦原温泉駅よりタクシーで5分
TEL: 0776-73-1155
沿革 
1976年

1977年
1978年
1984年

1990年
1993年

1994年
1995年
1998年

1999年

2007年
2010年
2012年
福井県坂井郡金津町 (現あわら市) において金津電子工業 (株) として設立
操業開始 (直付コンデンサの生産を開始する)
A棟竣工 (ハイブリッドICの生産を開始する)
B棟竣工
フォーカス調整ブロック及び高圧抵抗器の生産を開始
金津電子工業 (株) を (株) 金津村田製作所に社名変更
ISO9002に基づく、IEC電子部品認定制度製造業者認定を取得
トリマポテンショメータの生産を開始
ナツメ電子工業 (株) を吸収合併
ISO9001認証を取得
QS9000認証を取得
DC/DCコンバータの生産を開始
高周波誘電体フィルタの生産を開始
ISO14001認証を取得
高周波同軸コネクタの生産を開始
ISO/TS16949認証を取得
OHSAS18001認証を取得

工場長メッセージ

工場長 小沢浩二
工場長 小沢浩二
「環境の変化に前向きに素早く対応する
創造性とチャレンジ精神に満ちた夢ある会社を目指す」

金津村田製作所のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

当社は、全世界に事業拠点を展開するムラタグループのなかで複合商品の生産拠点として、1977年に操業を開始し、以来、ハイブリッドIC、DC-DCコンバータ、高圧抵抗、ならびに高周波同軸コネクタを作ってきました。これらの製品は、自動車、薄型TV、携帯電話、コピー機、電話交換機、その他多くの家電製品に組み込まれ、皆様の快適な生活づくりに貢献しております。

私たちが創業以来大切にしているものの一つに「独自のモノ作りで、品質の良いものを安い価格で、お客様にお納めする。」という信条があります。その信条の通り、私たちが培った技術・ノウハウを活かし、お客様と共に課題を解決し、高品質の製品を提供しております。また、現場では徹底した3S改善活動と生産革新を進め、品質を落とさず安く作る「モノ作り」に特化して取り組んでおります。この「モノ作り」に特化した独自の企業風土にこそ私たちの強さがあります。

企業は人。どんな技術や現場での革新も、全ては人で決まります。社員一人ひとりが夢を抱き、いきいき、自ら目標を確実に達成していくことで、お客様に新たな価値を継続してお届けできる、そのような会社でありたいと考えています。