技術力

モジュールとは?

モジュールとは、基板の上に受動部分やICなどを搭載し、特定の機能を発揮するよう回路成形した「機能の塊」とも呼べる製品。例えば携帯電話の中には、電波を発信する電圧制御発信器 (VCO) やワンセグチューナなど、数々のモジュールが搭載されています。エレクトロニクス製品の多機能化は、モジュールから始まるといっても過言ではありません。
作業風景

高密度実装技術

ひとつのモジュールには数種類から200種類もの部品が搭載されています。エレクトロニクス機器の小型・低背化に伴うさらなるモジュールの小型化を実現するためには、小さな部品を、限られたスペースに、できるだけ多く搭載することが必要。0.4×0.2mmの小さな部品も毎分数百個のスピードで、正確に並べることができる高密度実装技術が、私たちの大きな武器となっています。
作業風景

ムラタのグループ力

ムラタグループの中には、コンデンサ、抵抗、コイル、IC、半導体、セラミックなど、モジュールに使われる各種の部品を作っている企業が存在しています。
開発の途中で難関があれば、関連する技術のエキスパートに相談できることも強みのひとつ。それぞれの分野で最先端を走るグループ各社の力が、世界に通用するモジュールづくりを後押ししています。
モジュール