リード取り付け技術

Lead Attaching Technology
コンデンサに代表される受動部品は表面実装が可能なチップ部品が主流ですが、チップ部品が使用可能な領域においても、お客様の実装上のご都合やその他の特殊事情により、敢えて当社チップ部品にリード線を取り付けた部品が使われるケースがあります。そのリード取り付け技術についてご紹介します。
ムラタは、「チップ部品では対応しきれないお客様の困りごと」に対するソリューションの一つとして、新たなリード付き部品を開発、提案いたします。

Murata Icon X リード付き部品 -新しいニーズと新しい使い方-

Murata Icon X リード取り付けのメリット

Murata Icon X リード取り付け技術の概要

Murata Icon X リード取り付け事例