CDBLB455KCAY13A-B0

    1. フィルタ 〉セラミックフィルタ(セラフィル®) 〉ディスクリミネータ
  • 生産開始日:1985/03/01

Murata Icon X 外観および形状

外観写真
外形寸法図

Murata Icon X スペック

使用温度範囲-20℃ ~ 80℃
形状リード
中心周波数455.0kHz
公称値Yes
復調3dB帯域幅fn±4.0kHz以上
復調歪率(max.)3%
復調歪率規定条件3.0%以下(fnにて)
復調出力電圧350mV±50
対応ICCXA1003BM
ICメーカーSONY

Murata Icon X 特長

セラミックディスクリミネータは広帯域の圧電共振子を使用して構成されており、小型軽量の移動体通信機用ディスクリ
ミネータです。コードレス電話からセルラー電話まで対応品を標準で揃えており、各種移動体通信機器の音声検波回路の無調整化および
小型化が実現できます。

■特長
1. 小型軽量です。
2. 音声検波回路の無調整化が実現できます。
3. 高感度・高安定性です。
4. 各種ICの対応品が標準で揃っており、自由にお選びいただけます。
5. 動作温度範囲:-20~+80℃, 保存温度範囲:-40~+85℃

Murata Icon X 用途

その他用途

通信機用

Murata Icon X 包装情報

包装コード 仕様 最小受注単位

-B0

バラ品

500

Murata Icon X 製品データ

このページをPDFダウンロード

数年以内に生産中止を検討します。新規セットへのご使用はお控えください。