LFL151G95TC1C157

    1. フィルタ 〉LCフィルタ 〉LCフィルタ(LPF)

Murata Icon X 外観および形状

外観写真
外形寸法図

Murata Icon X スペック

用途TD-SCDMA
公称中心周波数(fo)2017.50MHz
通過帯域幅fo±7.50MHz
帯域内挿入損失Ⅰ)0.5dB max. (at 25℃)
帯域内挿入損失Ⅱ)0.6dB max. (-40~+85℃)
減衰量(絶対値) Ⅰ)24dB min. at 4020.00~4050.00MHz
減衰量(絶対値) Ⅱ)16dB min. at 6030.00~6075.00MHz
減衰量(絶対値) Ⅲ)17dB min. at 3760.00~3840.00MHz
減衰量(絶対値) Ⅳ)16dB min. at 5640.00~5760.00MHz
帯域内VSWR(max.)2.0
特性インピーダンス(公称値)50Ω
許容電力3W
使用温度範囲-40℃ ~ 85℃
LxW寸法1.00x0.50mm
T寸法(max.)0.4mm

Murata Icon X 特長

セラミック多層技術を応用して開発された、超小型、薄型、軽量なチップタイプのフィルタです。

高周波まで安定した高い選択度が得られます。



1. 超小型、薄型、軽量なローパスフィルタ。

2. 送信部・IF部の高調波除去用として最適な、低損失タイプ。

3. テーピング寸法を標準としており、チッププレーサーによる自動実装が可能。

4. 無調整で使用可能。

5. リフローによるはんだによるはんだ付けが可能。

6. 中心周波数および波形の変更が容易で、比較的短期間でサンプルの対応が可能。

Murata Icon X 包装情報

包装コード 仕様 最小受注単位

-

180mm紙テーピング

10000

Murata Icon X 製品データ