PKM22EPPH2002-B0

    1. 発音部品(ブザー) 〉圧電サウンダ
  • 生産開始日:1990/05/01

Murata Icon X 外観および形状

外観写真
外形寸法図

Murata Icon X スペック

鳴動周波数2.0kHz
音圧レベル(min.)70dB
音圧レベル規定条件[±1.5Vo-p,2.0kHz,方形波,10cm]
静電容量19nF
静電容量公差±30%
静電容量規定条件[120Hz]
許容入力電圧±15.0Vo-p以下 または 30.0Vo-p以下
使用温度範囲-20℃ ~ 70℃
保存温度範囲-30℃ ~ 80℃
形状リード
リード形状ピンタイプ
端子長さ端子長さ:3.5mm
振動タイプ他励振
JEITA形名PS-RP2-C22-20

Murata Icon X 特長

圧電サウンダはキーボードの押し確認、タイマー、警報などに幅広く使用されています。他励振タイプは、電卓、電話のようにLSIなどからアウトプットされる特定の周波数(例えば2048、4096Hz)の信号で圧電サウンダを励振させるものです。また、ICがメロディーICのようなものであればメロディー音を発音させることもできます。

■特長
1. 低消費電力
2. 無接点構造のため寿命は半永久的、また電気雑音がなく周辺回路への影響もほとんどありません。
3. JEITA規格(RC-8180A)に準拠しています。

Murata Icon X 用途

その他用途

民生用/産業用

Murata Icon X 包装情報

包装コード 仕様 最小受注単位

-B0

バラ品

750