SFPKA455KD4A-R1

    1. フィルタ 〉セラミックフィルタ(セラフィル®) 〉フィルタ
  • 生産開始日:1991/03/01

Murata Icon X 外観および形状

外観写真
外形寸法図

Murata Icon X スペック

使用温度範囲-20℃ ~ 80℃
形状SMD
素子数4
中心周波数455.0kHz
中心周波数公差±1.5kHz
公称値No
6dB帯域幅fn±10.0kHz以上
減衰帯域幅20.0kHz
減衰帯域幅規定条件[40dB内]
保証減衰量27dB[fn±100kHz内]
挿入損失4.0dB[最小点]
リップル2.0dB[fn±7kHz内]
入出力インピーダンス1500Ω

Murata Icon X 特長

セラミックフィルタSFPKAシリーズは、4枚のセラミック共振子を梯子形に接続した樹脂ケースタイプの高性能かつ経済的なチップセラミックフィルタで、ケース高さ5.0mm max.と面実装設計となっております。ハンディー無線、特定小電力無線、コードレス電話、ページャーなどの小型・薄型・自動ライン化には最適です。

■特長
1. 自動挿入(リール収納)、リフロー、洗浄可能な面実装タイプです。
2. 高さ5.0mm max.のチップタイプですので、プリント基板上の配置が自由にできます。
3. D帯域からH帯域の物が標準で揃っており、自由にお選びいただけます。
4. 動作温度範囲:-20~+80℃, 保存温度範囲:-40~+85℃

Murata Icon X 用途

その他用途

通信機用

Murata Icon X 包装情報

包装コード 仕様 最小受注単位

-R0

330mmエンボステーピング

1000

このページをPDFダウンロード

数年以内に生産中止を検討します。新規セットへのご使用はお控えください。