傾斜センサ

Inclinometer
Murata Electronics Oy (以下、MFIとします) の傾斜センサは、自動車市場で実績のある3D MEMSテクノロジーおよび独自デザインされたデジタルASICを基本にしています。

センシングエレメントおよびASICは、LPC (液晶ポリマー) を用いたDIL (デュアルインライン) パッケージに組込まれています。全モデルはRoHSに適合し、無鉛リフローはんだ付けが可能な無鉛コンポーネントです。シリコンゲルで密封され、高湿度環境および温度サイクルでの優れた性能と信頼性を生み出します。ASICには校正係数がEEPROMメモリーに記録されています。

傾斜センサには強力な故障検知機能、すなわちデジタル自己診断機能、メモリパリティチェック、接続故障検知機能が備わっています。これらの機能により、計測結果の信頼性と精度が確保されます。

MFIの傾斜センサ製品ラインナップには、モジュールおよびサブアセンブリーも用意されています。

Murata Icon X 製品ラインアップ

Inclinometers

SCA100T Series

SCA103T Series

SCA121TSeries

SCA61T Series

SCA830 Series

SCL1700 Series

Murata Icon X テクニカルガイド

自動車用

MEMSセンサアプリケーションガイド

航空機器用

MEMSセンサアプリケーションガイド

医療機器用

MEMSセンサアプリケーションガイド

建設機械向け

MEMSセンサアプリケーションガイド

産業機器用

MEMSセンサアプリケーションガイド

Murata Icon X PDFカタログ

MEMSセンサに関するPDFカタログは以下になります。

MEMSセンサ

MEMSセンサ (PDF: 0.2 MB)

  • CAT NO. s47-2
  • UPDATE 2016/09/02
PDFダウンロード

Murata Icon X 関連リンク