電源他モジュール

売上高: 489億円
前年度比: 8.3%増

主な製品

電源など

営業成績

2017年度は、電源がOA機器向けなどで増加しました。その結果、電源他モジュールの売上高は、489億円(前年度比8.3%増)となりました。

売上高 (単位: 億円)

電源モジュール

電源モジュール事業は事業ポートフォリオの変換を進めています。従来のカスタム電源に関しては事業売却を進め、ムラタの強みを差別化要素として、それらを活かした高付加価値商品の展開を目指しています。
ムラタの電源モジュールは、高信頼性、高効率、高電力密度を特徴として、サーバー・データコム市場、通信機器市場、車載・産電市場にお使いいただいています。
今後、通信機器市場は5Gになり、ビッグデータの展開によりデータトラフィックが増大。また、車載市場では電装化、高機能化が進んでいくため電源には高効率、小型、高電力密度がさらに求められます。
このような市場要求を満たすために、ムラタでは電源回路技術に加え、高周波技術、キーデバイスの内製化および長年培ってきた高信頼性パッケージ化技術を融合した小型電源モジュール、および、バッテリーと組み合わせた電源ソリューションとして高効率、高電力密度電源システムを提供していくことで、電子機器の高機能化と省エネの両立に貢献していきます。