社会・地域貢献活動について

社会・地域貢献活動基本方針

ムラタは「ムラタがそこにあることがその地域の誇りであり、喜びであるような企業でありたい」と願っています。ムラタの持てる資源 (人・専門性・施設・資金) を有効活用し、継続的な社会・地域貢献活動に取り組みます。

◆社会との関わり
社会の課題に関心を持ち、ムラタの特色を活かした貢献活動を行います。

◆地域との関わり
地域の誇りとなる企業であるために、それぞれの地域のニーズと特性に応じた役割と責任を果たします。

◆従業員との関わり
従業員のアイデアや参画を重視し、従業員一人ひとりが、積極的に社会や地域との接点を持つことを奨励し、支援します。

小学校での出前授業
小学校での出前授業

未来を担う子どもたちへの育成支援活動

モノづくり企業としてモノづくりを支える「技術者」の仕事内容や面白みを伝えようと、国内のみならず、アメリカ、中国、シンガポール、マレーシアなど国内外の拠点で小中学生を対象とした理科授業・出前授業を開催しています。
国内外の関係会社で、村田製作所オリジナルの自転車型ロボット「ムラタセイサク君®」の仕組みや開発中の様子の紹介、電子工作教室、環境保全への関心を高めてもらうための環境学習を、継続的に実施しています。2017年度はのべ123回の理科教育・出前授業を行いました。未来を担う子どもたちに夢や希望を与える企業でありたいと願い、活動を続けていきます。
岡山村田製作所のビオトープ
岡山村田製作所のビオトープ

各地域の文化・自然と調和する緑化活動

「ムラタの緑化方針」を制定し、地域に「文化的雰囲気」を生み出し、それを維持発展させることが企業の社会的責任であるという方針のもと、事業所ごとに各地域の文化や自然と調和した緑化に取り組んでいます。季節の折々には事業所を開放し、地域の方々にお楽しみいただいています。2017年度はのべ83箇所で事業所の開放を行いました。
また、地域住民の方にご支援いただきながらムラタの従業員が森林保全活動を行う「ムラタの森」活動などを通じて生態系保全にも取り組んでいます。

コミュニティへの支援活動

ムラタでは、国内外の拠点で地域のニーズや特性に合ったサポートを実施しています。
中国や東南アジアでは、老人ホームや孤児院などへの寄付、技術者養成学校への奨学金支給などを実施しており、イギリスではフードドライブ、アメリカではトイドライブなどを実施しています。野洲・八日市の事業所ではシャクナゲや、福井村田製作所・小松村田製作所ではバラを、その他の拠点でもサクラやツツジなどを育て、開花時期に応じて地域の皆さまへ一般開放を実施し多くの方々にご来場頂いています。
ムラタ本社では、所在地である京都府長岡京市で毎年夏に開催される「全国小学生バドミントン大会若葉カップ」に1992年から特別協賛し、応援しています。また、従業員の発案により2006年から小中学生向けの囲碁大会「ムラタイノベーターカップ囲碁9路盤大会」を毎年開催し、第13回目を迎えた2018年は社内スタッフ約50名による運営のもと、小中学生と保護者約200名が参加されました。さらに、2008年から「京都府高等学校総合文化祭優秀校発表会」への特別協賛を実施しており、「村田製作所賞」を設け、各分野でトップクラスの活躍をみせる高校生のクラブ活動を応援しています。
他の拠点においても地域清掃活動、献血など地域に寄り添った継続的な支援活動を実施しています。

大規模災害発生時には被災されたみなさまや被災地の復旧にお役立ていただくため義援金等を通じた支援活動を行っています。

学生制服の寄贈

学術支援活動

学術振興を通じて科学技術の発展に尽くしたいと考え、1985年に「村田学術振興財団」を設立しました。同財団は、科学技術の向上・発展や、人文・社会科学分野の諸問題の解決に寄与する研究への助成金を交付し、研究者の国際交流も促しています。

2017年度は、研究助成141件、研究会助成38件、海外派遣援助99件で、計2億9,000万円を助成しました。財団創設から32年間で、累計助成金額は32億円にのぼります。

第33回 研究助成金贈呈式 2017年7月21日

トピック

イノベーションを起こせる人材を育成するためのSTEM教育活動

ムラタでは、エレクトロニクス業界をリードするモノづくり企業として、未来を担う子どもたちに科学技術の面白さを伝え、将来イノベーションを起こせる人材を育成するためのSTEM*1教育に取り組んでいます。当取り組みのひとつとして、2017年11月より1年間、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートEpcot®*2にあるパビリオンのひとつInnoventions®において、インタラクティブなサイエンスショー「The SpectacuLAB」を開催しました。
*1 STEM教育:科学(Science)、 技術(Technology)、 工学(Engineering)、 数学(Mathematics) を重視した教育プログラムを指す。
*2 Epcot®:実験的未来型都市をテーマに、サイエンスやテクノロジーを体験する展示やアトラクション、世界各国のパビリオンなどを楽しむことができるディズニーパークのひとつ。