2月11日開催! 電子工作教室「ライントレースカー」を作ろう!

2014/12/24

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

2014年8月8日 村田製作所 東京支社で開催した「電子工作教室」の様子


要旨

株式会社村田製作所は、2015年2月11日に株式会社村田製作所 東京支社 (東京都渋谷区) にて、子供向け「電子工作教室」を開催いたします。


詳細

日時:       2015年2月11日 (水・祝日) 13: 30~16: 30 
開催場所: 株式会社村田製作所 東京支社 (東京都渋谷区)  
参加資格: 保護者同伴の小学校高学年 
募集人数: 20組40名 (応募者多数の場合、抽選)  
参加費:    無料 
応募方法: 官製はがきに必要事項をご記入の上、事務局まで送付ください。
1月23日 (金) 消印有効です。
受付結果は、郵送にて開催1週間前までにご連絡いたします。 
1.参加希望開催日 ("2/11東京"と記載ください) 
2.名前
3.ふりがな
4.保護者名 (同伴される方)
5.住所
6.電話番号
7.学校名
8.学年
9.工作教室を知ったきっかけ
       (新聞・雑誌・ウェブサイト名や、お友達の紹介など)

 
事務局: 〒150-0002
  東京都渋谷区渋谷3丁目29番12号
  株式会社村田製作所 東京支社 管理部 電子工作教室W係
  TEL: 03-5469-6147 (直通) 
詳細:     http://www.murata.co.jp/elekids/ele/workshop/1502/index.html 


背景

当社では2008年度より、電子部品メーカーならではの地域貢献活動として、ものづくりや電子工作の楽しさを伝える「電子工作教室」を開催しております。

身の周りの電子機器の中で活躍している電子部品の種類やはたらきを紹介しながら、子供たち自身の手ではんだ付けをし、回路を組み立てます。

この電子工作教室を通じて、理科離れやものづくり人材の減少をくいとめ、次世代を担う子どもたちに理科や科学の面白さをアピールしていきます。


内容

ロボット入門キット「ライントレースカー*」の工作

はんだごてを使って簡単な電子回路を組み立てます。当社の現役エンジニアが工作をサポートしますので、はんだ付けが初めての方も安心してご参加いただけます。はんだごてなどの道具は当社で用意いたします。また、組み立てたキットはお持ち帰りいただけます。


*ライントレースカーとは、地面に描かれた黒い線を光センサで読み取って進む車です。



ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp