キッズサイト「エレきっず学園」リニューアルについて

キッズサイト「エレきっず学園」リニューアルについて

2010/04/01

株式会社村田製作所

代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

株式会社村田製作所はこの度、キッズサイト「エレきっず学園」をリニューアルしました。より使いやすくなるよう、 情報設計のもとにデザインを一新しました。

新URL http://www.murata.co.jp/elekids/index.html

背景・目的

理科離れが社会問題となっている現在、当社では『CSR活動を意識した理科教育の推進』を重点テーマに掲げ、子どもたちに理科や科学の面白さを伝えていく「出前授業」を実施しています。また、企業広告「理科はすきですか」は、理科教育に力を入れる企業姿勢をPRするとともに、理科離れを社会に問題提起する目的で展開しています。

その取り組みの一環として、2007年10月に小学校高学年向けのキッズサイト「エレきっず学園」を公開し、多くの子どもたちに理科に関する情報を発信してまいりました。

今回その「エレきっず学園」を既存情報の再整理と運用における改善、拡張を見据えた情報設計を目的にリニューアルしました。

このサイトを通じて、技術系職業の魅力を訴求し、子どもたちが技術系職業への関心を持つきっかけや、将来像を描く機会となることを期待し、より多くの方にものづくりの楽しさを伝えていきたいと思います。

変更概要

  1. 階層構造の再整理
    旧サイトでは情報のありかが一目で把握できませんでしたが今回、「知る (理科室)」、「実験/参加する (工作実験室)」、「読む (図書室)」、「聞く (職員室)」の4つに機能に分け、全コンテンツをトップページに配置し、一目で把握できるように変更しました。
  2. 運用における改善
    「エレきっず学園」を運用するドメインとサーバを当社のコーポレートサイト (www.murata.co.jp) に統合し、サイト運営のスリム化を図りました。

内容詳細

「エレきっず学園」には4つの部屋があります。

  1. 理科室
    当社が生産する製品やムラタセイサク君、ムラタセイコちゃんを紹介しています。
  2. 工作実験室
    手軽にチャレンジできる実験・工作を紹介しています。今後も順次増やしていく予定です。当社が開催している電子工作教室の募集や結果報告なども掲載しています。
  3. 図書室
    当社発行の子ども達にも読んでいただける読み物を掲載しています。創業者のマンガや工作の資料・動画も掲載しています。
  4. 職員室
    当社の技術者が自分たちの仕事を分かりやすく紹介しています。

ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp