本社ライトアップ施設の消灯について

NewsArticleTitle

2010/08/09

株式会社村田製作所

代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

株式会社村田製作所は、当社が地球温暖化防止のための活動の一環として参加している環境省主催の「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」の活動の一環として、本社施設のライトダウンを行います。

概要

当社は環境省が温暖化防止のため2003年より実施している、ライトアップ施設や家庭の電気を消すよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に2005年より参加しており、今年度で6回目の参加となります。

この取組みの一環として、政府が定めたライトダウン日に加え、当社独自に、本社所在の京都の風物詩である「宇治川花火大会」と「大文字五山送り火」に合わせて本社施設をライトダウンすることとなりました。

消灯日時

  1. 8月10日 (火) 19: 00〜21: 00
    宇治川花火大会 19: 45〜20: 45
  2. 8月16日 (火) 19: 00〜21: 00
    大文字五山送り火 20: 00点火

実施内容

ライトアップ施設の消灯 (2時間の削減電力は、19.0kwh)

実施対象

今回は京都所在の本社のみの実施となります。

参考

環境省HP: http://www.wanokurashi.ne.jp/act/campaign/


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp