工場再開のお知らせ (最終報)

NewsArticleTitle

2011/05/24

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

5月23日より株式会社金沢村田製作所仙台工場が生産を再開しました。これによりムラタグループで被災した全ての工場で生産を再開しました。

概要

株式会社村田製作所小山工場

住所: 〒323-8678 栃木県小山市犬塚1-480
生産品目: 機能性高分子コンデンサの製造
復旧状況: 3月28日より生産を再開しております。

株式会社登米村田製作所

住所: 〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字中江4丁目11番地の1
生産品目: 巻線型EMI除去フィルタおよび巻線型コイル製品
復旧状況: 3月29日よりすべての品種の生産を再開しております。

株式会社金沢村田製作所仙台工場

住所: 〒981-3206 宮城県仙台市泉区明通3丁目2番地の6
生産品目: 圧電製品および高周波デバイスの製造
復旧状況: 5月23日より生産を再開しております。

代表取締役社長 村田恒夫からの挨拶

先の東日本大震災において被災された方々に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

弊社も小山工場、登米村田製作所、金沢村田製作所仙台工場において被災しましたが、小山工場は3月28日、登米村田製作所は3月29日、金沢村田製作所仙台工場は5月23日より生産を再開し、被災した3工場すべての生産を再開することができました。

お客様、仕入先様はじめ多くの関係者の皆様にお見舞いや励ましのお言葉を頂戴し、また復旧に向け多大なご支援・ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。これからもお客様のご期待以上の価値を提供し、日本の電子部品メーカーはどのような危機をも乗り越える力があることを世界に示せるよう励んで参ります。


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp