Peregrine Semiconductor Corp.の買収完了について

NewsArticleTitle

2014/12/15

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

株式会社村田製作所の完全子会社であるMurata Electronics North America, Inc. (本社: 米国 ジョージア州スマーナ) は、12月12日 (現地時間) にPeregrine Semiconductor Corp (本社: 米国 カリフォルニア州サンディエゴ、以下「Peregrine社」) の買収を完了しました。

背景・目的

Peregrine社の独自プロセス技術である「UltraCMOS®」は、高周波特性の良いRF部品を安価に提供することに資する技術であり、同技術を採用したRFスイッチは、当社のRFモジュールにも過去から使用されています。Peregrine社は当社のRFフロントエンドモジュールにおける主要サプライヤーの1社であり、これまでも同社との協業により数多くの製品を世に送り出してまいりました。

今回の買収により、RF部品用の半導体プロセス開発、半導体設計、回路設計、モジュール設計まで一貫した開発体制が確立します。これにより今後、市場要求をより一層的確、かつ迅速に製品開発に反映させ、これまで以上に顧客ニーズに適合した最先端製品を、スピード感をもって提供していきます。また、供給の柔軟性、供給力を確保することができ、この面においてもお客様へ貢献してまいります。

取締役 常務執行役員 通信事業本部 本部長 中島 規巨のコメント

今回の買収により、ムラタはアナログフロントエンドすべてのデバイスについて、開発、設計、生産、販売まで一貫して自前で賄えることとなります。お客様の要求に対する対応力で、同業他社を圧倒し、両社のシナジーを発揮することで、将来にわたる持続的な成長を目指します。


Peregrine社の会社概要

Company name: Peregrine Semiconductor Corp.
Location: 9380 Carroll Park Drive, San Diego, CA 92121, USA
Year of establishment: 1990
Representative: James S. Cable (CEO, President and Chairman)
Capital: $33,000 (as of June 28, 2014)
Annual Sales: $202 million (for the fiscal year ended December 31, 2013)
Business description: RF module R&D, production, and sales
Number of employees: 361 (as of June 28, 2014)
Accounting closing date: December 31
Main business location: San Diego, California
Shareholder composition: Murata Electronics North America, Inc. 100%


Murata Electronics North America, Inc. の会社概要

Company name: Murata Electronics North America, Inc.
Location: 2200 Lake Park Drive, Smyrna, GA 30080-7604, USA
Year of establishment: 1965 
Representative: David Kirk (President & CEO)
Capital: $14 million 
Business description: Sale of the products of Murata and its affiliates
Shareholder composition: Murata Manufacturing Co., Ltd. 100%

ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp