ムラタセイサク君® ムラタセイコちゃん®の出前授業秋田県内小学校に初登場!

2015/02/03

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

株式会社村田製作所は、2015年2月4日(水)に、秋田県内の小学校でムラタセイサク君®とムラタセイコちゃん®を活用した出前授業を実施します。
ムラタセイサク君®、ムラタセイコちゃん®ともに、秋田県での出前授業に登場するのは初めてです。


背景

当社では、モノづくり企業として未来を担う子どもたちにモノづくりを支える「技術者」の仕事内容や面白みを伝えようと、2006年より本社や事業所、関係会社の近隣地域で小学校、中学校などを会場に出前授業をおこなってきました。当社オリジナルの自転車型ロボット「ムラタセイサク君®」や一輪車型ロボット「ムラタセイコちゃん®」のバランスを保つ仕組みや、開発中の様子を紹介することで、理科・科学技術分野の知的好奇心を刺激するとともに、何度失敗してもあきらめてはいけないということを子どもたちに伝えています。子どもたちは目の前で動くロボットに興味津々で、「将来はロボットの開発者になりたい」という夢を持ってくれることもあります。当社は、子どもたちに夢や希望を与えることができる企業でありたいと願っています。

出前授業実施校について

秋田県秋田市立四ツ小屋小学校

日時:2015年2月4日(水) 3~4時間目(10:30~12:05)
学年:4年生~6年生(計144 名)
住所:秋田県秋田市四ツ小屋字街道東256−1
電話:018-839-2050

※取材にお越しいただけるメディアの方は、小学校への連絡が必要なため、必ず事前に下記へご連絡をお願いいたします。

株式会社村田製作所 広報室企業広報課

電話:075-955-6786
担当:竹田、松村、増谷


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp