2016年 社員に向けての年頭あいさつ(要旨)

NewsArticleTitle

2016/01/05

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

新たな成長軌道への基盤固め

昨年の上期は、売上、営業利益ともに過去最高を更新できた。皆さんの努力に深く感謝する。

引き続きスマートフォンの成長、LTEの普及が続く年になる。また、オートモーティブ市場もハイブリッドカーや電気自動車の拡大が進み、電子部品需要の拡大が続く。需要の拡大、需要変動の波にも応えられるよう、柔軟な体制の整備が必要だ。

2016年度から始まる中期構想2018では、「オートモーティブ」「ヘルスケア」「エネルギー」の3つを注力分野とし、この3ヵ年でしっかり基盤固めをする。中期構想2018を一人ひとりがしっかりと受け止め、自らの課題を明確にして取り組み、自分たちの未来を切り開いてほしい。新しい事業領域にチャレンジし、持続的成長を目指そう。

ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp