ワイヤレスIoT EXPO 2017 出展について

NewsArticleTitle

2017/05/17

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田恒夫

要旨

株式会社村田製作所は、「ワイヤレスIoT EXPO 2017」に小型エネルギーデバイスUMAシリーズを出展いたします。

詳細

ワイヤレスIoT EXPO 2017

会期: 2017年5月24日(水) ~ 26日(金)  
会場: 東京ビッグサイト 西1ホール
URL: http://www8.ric.co.jp/expo/wj/iot.html

概要

「ワイヤレスIoT EXPO 2017」は、IoT/M2Mとモバイルソリューション、またそれらを下支えする近距離無線、ネットワークインフラ、クラウド、ビッグデータに注目したビジネスイベントです。当社は、IoTの要となるワイヤレスセンサネットワークに対し、小型エネルギーデバイスによるソリューションを提案します。また、当展示会において以下の日程で技術講演を予定しております。

主な出展アイテム

小型エネルギーデバイス

タフで長寿命、急速充放電が可能な「小型エネルギーデバイス」UMAシリーズ。用途に合わせお使いいただけるラミネートタイプとシリンダータイプの2種を展示します。エネルギーハーベストと組み合わせ、メンテナンスフリーのセンサノード実現できるソリューションをご紹介いたします。

講演予定

日時:2017年05月25日(木)11:10 ~ 11:30
会場:展示会場内 第1会場 エネルギーハーベスティングフォーラム
講演テーマ:「積層型熱電変換素子のワイヤレスセンサネットワーク端末電源への応用」
熱電発電を利用して、外部からの電源供給を必要としないワイヤレスセンサネットワーク端末を試作。 この端末は温度センサと無線デバイスを搭載しており、熱源に設置するだけで動作することを確認しました。

日時:2017年05月25日(木)11:30 ~ 11:50
会場:展示会場内 第1会場 エネルギーハーベスティングフォーラム
講演テーマ:「メンテナンスフリーワイヤレスセンサノード向け蓄電デバイス」
ワイヤレスセンサノードに組み込む蓄電デバイスに求められる微小電力発電素子による充電、無線通信に必要な高出力、低自己放電、長寿命等の性能と、既存の蓄電デバイスの課題について説明しながら、当社が開発したUMAによる課題解決についてご紹介します。

詳細は当社特設サイト
https://www.murata.com/ja-jp/campaign/events/japan/wj_iot)をご覧ください。


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp