SEMICON JAPAN 2017出展について

NewsArticleTitle

2017/12/06

株式会社村田製作所
代表取締役会長兼社長 村田 恒夫 

要旨


株式会社村田製作所は、SEMICON JAPAN 2017に出展いたします。


詳細

名称
SEMICON JAPAN 2017
会期
2017年12月13日(水) ~ 15日(金)  
会場
東京ビッグサイト
URL
 http://www.semiconjapan.org/jp/

当社はWORLD OF IoTゾーンに出展し、IoTを支えるデバイスなどを紹介いたします。低消費電力で広域通信が可能となる無線通信技術Low- Power Wide Area(以下LPWA)の各種通信モジュールとその用途提案、産業機器やPoE*1市場向に向けた各種絶縁型DC-DCコンバータや解析シミュレーションソフトウェアFemtet®を展示いたします。

出展アイテム

無線通信技術LPWA

より少ない消費電力で、より遠くにデータを送れるLPWAが注目されています。さまざまなシーンで、広域でのモノや人の位置検出・管理のニーズが高まるなか、当社ブースでは今回、駐車場のクルマの出入りを検知し空き状況を管理するデモと、人の在宅情報を管理するデモをおこないます。またLPWAの各通信規格の特長や、各規格に適合した通信モジュールをご紹介いたします。

産機市場向け絶縁型DC-DCコンバータ

絶縁シートトランスを採用しかつフォトカプラを使用しないことで高絶縁耐圧・高信頼性・小型化を実現した絶縁型DC-DCコンバータをご紹介いたします。

PoE市場向け絶縁型DC-DCコンバータ

1) PD*2セット向けDetection,Classification機能付 絶縁型DC-DCコンバータ
PoEのIEEE802.3at, af対応で高効率のDC-DCコンバータです。ワイド入力に対応し、小型で高電力密度を実現した製品を、デモを交えてご紹介いたします。
2) PSE*3セット向けワイド入力電圧対応の絶縁型DC-DCコンバータ
多種多用途のPSEセットに対応可能な製品を、デモを交えてご紹介いたします。

解析シミュレーションソフトウェアFemtet®

Femtet®は、解析シミュレーションにより、設計・開発の手戻りを減らし、開発コストの削減に貢献します。高機能かつシンプルな操作性を有し、導入しやすい値段設定により解析シミュレーションにかかるコスト自体も削減できます。初めて解析シミュレーションソフトを使用する技術者でも、すぐに使用できるよう、分かりやすい日本語のヘルプ・チュートリアル・例題集を標準装備しています。会場では実際に動作しているFemtet®をご覧いただけます。


当社特設サイト
(http://www.murata.com/ja-jp/campaign/events/japan/semiconjapan)もご覧ください。

用語解説

*1 PoE:Power over Ethernet、IEEE 802.3afおよび802.3atで定義されるイーサネットの規格で、 LANケーブルを経由して、データ通信と同時に電力を供給することができます。
*2  PD :Powered devices、PoEに対応する受電側のデバイス。
*3  PSE : Power sourcing equipment、PoEに対応する給電側のデバイス。


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp