第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム(2018 福岡)

NewsArticleTitle

2018/04/17

株式会社村田製作所
代表取締役会長兼社長 村田恒夫

要旨

株式会社村田製作所は、アジアにおいてITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)が支えるモビリティ社会の実現を目指すことを目的に開催される “第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム(2018 福岡)” へ出展いたします。

詳細

名称   第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム(2018 福岡) 
会期   2018年5月8日(火) ~ 10日(木) 
時間   8日 10:30-17:30、9日 9:00-17:30、10日 9:00-12:30 
会場   福岡国際会議場
URL   http://www.itsap-fukuoka.jp/japan/

主な出展アイテム

トラフィックカウンタシステム

信号機や交通標識に取り付けたセンサノードにより、独自のアルゴリズムに基づき道路レーンごとの交通量や車速、環境情報などさまざまな情報を収集することが可能です。各センサノードとクラウドをメッシュネットワークで結び、収集したデータをワイヤレスでクラウドに送信してマネジメントすることにより、交通管理(ナビゲーション、流れ/信号制御)や自動運転などに貢献することができるシステムを紹介いたします。


製品紹介動画

トラフィックカウンタシステムの紹介動画はこちらをご覧ください。


講演予定

日時:2018年5月9日(水)14:00 ~ 16:00
会場:福岡国際会議場
講演テーマ:安全な都市形成のための交通データの利活用 


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp