直流抵抗を低減した1608サイズの小型メタルアロイ®タイプインダクタの商品化

DFE18SBN_E0

2017/09/14

要旨

株式会社村田製作所は、スマートフォンなどのモバイル機器の電源に適した、メタルアロイ®タイプインダクタDFE18SBN_E0シリーズを商品化しました。従来商品よりさらに低Rdc*1 を実現し、メタルアロイ®タイプとしては世界最小サイズのパワーインダクタです。本商品はすでに2017年4月より量産を開始しております。

  

補足

モバイル機器の高密度化、高機能化に伴い、さらなる小型、大電流に対応できるパワーインダクタが市場から要求されています。そこで、金属磁性材料に独自の改善を施すことで、直流重畳特性を維持したまま、従来のDFE18SAシリーズと比べさらなる低Rdc化を実現しました 。(DFE18SAシリーズがIsat*2 =2.0A, Rdc=144mΩ@1uHに対して新商品のDFE18SBN_E0シリーズはIsat=2.3A、Rdc=120mΩ@1uH)

  

用語説明

*1  Rdc : 直流抵抗

*2  Isat : インダクタンス変化に基づく定格電流



ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp