業界最小クラス、1608サイズのヒーター用PTCサーミスタ
超小型セラミックヒーター”マイクロヒーター”

microheater

2017/03/28

要旨

株式会社村田製作所は、ヒーター用PTCサーミスタとして世界最小クラス(1.6×0.8×0.68mm)の超小型セラミックヒーター”マイクロヒーター”を商品化し、2016年11月より量産を開始しています。 なお、当製品は4月19日(水)より東京ビッグサイトにて開催される「Medtec Japan 2017」の村田製作所ブースにて展示いたします。

 

背景

ヘルスケアへの関心の高まりや健康機器・美容家電などの多様化が進む中、ヒーター機能に用いる部品には、取り付け自由度が高く必要とする部位を効果的に温めることのできるものが求められています。当社はそのような市場ニーズに応えて、ヒーター用PTCサーミスタを絶縁樹脂に封止した、1608サイズ(1.6×0.8×0.68mm)の超小型チップセラミックヒーター”マイクロヒーター”を開発しました。 小型であるため熱応答性が高く、絶縁性を有する平坦な天面を対象物に密着させることで、必要とする部位をダイレクトに効率よく温めることができます。さらに、複数個を並べて配置すれば、様々な形状でヒーター機能を形成でき、設計自由度の向上にも貢献します。 低電圧で発熱し、電力を無駄なく使用できることから、省エネ設計による乾電池(DC1.5V)駆動も可能です。また、PTCセラミック材料が有する自己温度制御機能により、キュリー点近辺より高い温度には上昇し過ぎないため、シンプルで安全性の高いヒーターと言えます。


用途
  • ヘルスケア、健康機器

  • 美容機器

  • 一般電子機器

  • 加熱による温度補償回路


特長

  • 超小型:1608サイズ。

  • 高い熱応答性。

  • 取り付けの自由度が高く、対象部位を効率よく加熱。

  • 電力の無駄が少なく、乾電池(DC1.5V)での駆動も可能。

  • PTCセラミックスの自己温度制御機能による高い安全性。


電気的特性

 項目  特性
 抵抗値 at 25℃
 2.2~68Ω(7品種)
 キュリー点
 85~105 ℃
 最大電圧
 2~6V
 外形寸法
 1.6×0.8×0.68mm

外形寸法図:1.6 x 0.8 x 0.68mm

Dimension

製品サイトURL

マイクロヒーターTOP
https://www.murata.com/ja-jp/products/thermistor/ptc/ftp
マイクロヒーター お奨め品
https://www.murata.com/ja-jp/products/sensor/guide/sensorguide3/sensorguide/ftp_series



ムラタについて

株式会社村田製作所は、ファンクショナルセラミックスをベースとした電子デバイスの研究開発・生産・販売を行っており、材料から製品までの一貫生産体制を構築しています。またムラタ製品の90%以上は海外で販売されており、国内外にグローバル会社を展開しております。