株式会社村田製作所は、第8回IoT/M2M展【春】に出展しました。
IoT/M2M展【春】はIoT/M2Mシステムを構築するために必要な、あらゆる製品・サービスを一堂に集めた展示会です。



   出展アイテム  会場案内  
ブース&デモンストレーション動画


出展アイテム
より少ない消費電力で、より遠くにデータを送れるLPWA

高速、低遅延通信の5GとともにIoT向けでは、より少ない消費電力で、より遠くにデータを送れるLPWAが注目され、各家庭の水道、ガスのようなライフラインの自動検針や、工場設備の監視や予防安全などさまざまなシーンでニーズが高まっています。また、LoRaWANやSigfox に加え、NB-IoT、LTE Cat M1といった新たな通信規格の動きも活発化してきており、注目度がさらに高まっています。
ブースでは、LPWAの各通信規格の特長や、各規格に適合した通信モジュールを紹介いたします。

LPWAについてはこちら>
大容量通信を可能にするミリ波帯(60GHz)RFアンテナモジュール
超高解像度(HD、4K)の動画や拡張現実(AR)、仮想現実(VR)などインターネットコンテンツの大容量化が進み、インターネット通信の高速化ニーズが高まっています。また、有線ネットワークで広域エリアをカバーするには膨大なケーブルと工数が必要であり、構築および維持管理のコストが課題となっています。
ブースでは、次世代高速ワイヤレスネットワークの構築に必要な大容量通信を可能にするミリ波帯(60GHz)RFアンテナモジュールを紹介いたします。

リリース情報はこちら>
協力パートナーとの展示も注目!
ヒトやモノなどの位置検知や、物流倉庫、音楽通信など様々なソリューションを当社のパートナー企業とともに紹介します。
Origin Wireless社との協業では、電波を通して人を感知するアプリケーションの開発に取り組んでいます。
ブースでは、人の感知、人の呼吸の安定などを感知するデモを行っています。
Locix社との協働では、物流倉庫においてトラックや荷物の移動のトラッキングのアプリケーションの開発に取り組んでおります。
ブースでは位置検知ソリューションを紹介しています。

ON Semiconductor社との協業では、RTOSに対応した省電力Music IoT Audioソリューションに取り組んでいます。当社の通信モジュールとON Semiconductor社のプロセッサ、ユビキタスAIコーポレーション社のUbiquitous Voice Service Connectを用いたWi-Fi音楽ソリューションを紹介します。

SubTitleIconInnovation
会場案内
製品名
説明 
 
 
 ■会期:2019年4月10日(水)~12日(金)
 ■会場:東京ビッグサイト
 ■当社ブースNo:西3ホール 18-34
 ■公式サイトはこちら>
 ■出展に関するニュースリリースはこちら>
 
 
 


関連情報

 
   IoT関連コンテンツ
   my Murata
   Murata Newsletter
 
   通信モジュールを活用したソリューション・サポートのご紹介
ソリューションサイトはこちら

IoTに欠かせないセンサを原理や用途から検索できます。
センサおすすめ品はこちら


  
会員登録制エンジニアポータルサイト
"my Murata"では、技術者同士の情報交換が可能な「掲示板」や、ユーザー限定プレミアムコンテンツを提供中! 
会員登録・ログインはこちら

   ムラタ製品や各種イベント・キャンペーンに関する情報を月に1~2回お届けします。
新製品情報だけでなく、部品の活用方法やアプリケーション、技術情報サービスのご案内まで、幅広く紹介します。
会員登録はこちら