~足利5S学校役員の皆さんと情報交換会を行いました~

NewsArticleTitle

2018/09/26

カテゴリー: 地域交流活動

弊社では日頃から、5Sの改善活動に力を入れております。

5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾 の頭の文字をとったものです。
整理・・・必要なものと必要でないものとを分けて、必要でないものを捨てること
整頓・・・必要なものをだけを誰もがわかるように置き場を決めて表示すること
清掃・・・身の回りのものや職場の中をきれいに掃除すること
清潔・・・職場を衛生的に保つこと

そして最後の
躾・・・上記の4Sを習慣づけ維持し、更により良い方法を探究すること
「職場のルールや規律を守ること」「決めたことを必ず守るように徹底すること」
などの意味があります。そして「習慣にすること」さらに「継続的に改善すること」です。


弊社では、登米市の方言である「ぎっつり」 (しっかりという意味です) を用い、次のようなスローガンを掲げて活動しています。

このスローガンを基に、仕事のしやすい環境づくりを目指し、
各課で様々な改善を楽しく、精力的に行なっております。


今回は、11月に栃木県足利市で開催される、「足利流5Sサミット2018」で、5S活動の進展地としてスピーチをさせていただくことになったこともあり、9月6日(木) 足利5S学校役員の皆様をお招きし、情報交換会を行いました。

~登米村田製作所へようこそ^^~


工程を案内しながら、各課様々な取り組みを紹介させていただきました。
たくさんのお褒めの言葉、そしてアドバイスをいただき、今後の改善に対するモチベーションに繋がりました。
今後も5Sの改善活動を楽しく実践しながら、仕事効率を上げていけるよう、取り組んで参ります。

~皆様ありがとうございました~