各種コンデンサとの比較

コンデンサ特性の比較表

図1は各コンデンサの特性比較表です。従来からある電解液を用いたアルミ電解コンデンサ(缶タイプ)や二酸化マンガンを用いたタンタル電解コンデンサは比較的安価ですが周波数特性や温度特性、寿命、信頼性面で高分子コンデンサに劣ります。

チップタイプ高分子アルミ電解コンデンサは、高分子コンデンサの中でも最もESRが低いため、リプル吸収用途などにおいて有利となります。

Product type MLCC Polymer
AI Cap
Polymer
Ta Cap
Polymer
AI Cap
(V chip)
Ta Cap
(MnO2 type)
AI Capacitor
(Electrolyte type)
外観
低ESR × ×
長寿命 ×
イグニッション
×
イグニッション
×
ドライアップ
温度特性 ×
DCバイアス特性 ×
高容量
高電圧
小型/薄型 × ×
(記号) : 非常に優れている, : 優れている, :  普通, ×:悪い 

図1 コンデンサの特性比較


図2 各アルミ電解コンデンサ(2V/330uF)のESRと容量の比較