代表特性について

容量調整


DCバイアス特性を活用した容量可変


可変範囲 : 50% of C_0V
(C_0V = 100pF → ΔC = 50pF @最大電圧)

VACは、 セラミックコンデンサで構成されています。
(シリコンキャパシタではありません)

温度特性


ムラタ独自の薄膜技術を用いることにより、温度変化による容量変動が小さい。




周波数特性


HF帯での安定した容量-周波数特性が得られます




関連リンク


  FAQ     
  コンデンサ(キャパシタ)の
FAQ - よくあるご質問 -
>