EMI除去フィルタ(EMC・ノイズ対策)関連知識-従来のフェライトビーズによるノイズ対策との比較

説明

従来のフェライトビーズと音声ライン用フィルタのオーディオ特性(THD+N)の比較を行ったものが、図1になります。

図1 従来のフェライトビーズと音声ライン用フィルタのオーディオ特性(THD+N)の比較図

THD+Nは%やdBで表示されることが一般的で、値が小さいほど音の歪みが小さく音質が良いことを表しています。従来のフェライトビーズに注目すると、音の出力が小さいときには音声歪みの値は小さくなっていますが、出力が大きくなるに従って歪みが大きくなることが分かります。一方で、音声ライン用フィルタは、出力を大きくしても、音声歪みが発生することがなく、オーディオ特性を劣化させません。

  • スマートフォン用音声ラインノイズ対策ソリューション(1)問題点
  • スマートフォン用音声ラインノイズ対策ソリューション(2)対策
  • ホームオーディオ用音声ラインノイズ対策ソリューション(1)音声ライン
  • ホームオーディオ用音声ラインノイズ対策ソリューション(2)電源ライン