世界初 0603サイズ、1000pFの温度補償用積層セラミックコンデンサ

2015/03/31

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

株式会社村田製作所は、温度補償用積層セラミックコンデンサの0603サイズ(0.6×0.3mm)、 CH/C0G特性、 25V品において、世界で初めて1000pFの商品化を実現しました。

背景

電子機器の高機能化、多機能化によってセットの動作温度が高くなるにつれ、温度変動に対する部品の特性安定性や、静電容量の大容量化へのニーズが高まっています。
従来、0603サイズ (0.6×0.3mm) /25Vとしての最大容量は220pFでしたが、世界で初めて、1000pFまでの商品化を実現しました。

特徴

  • 1005サイズからの小型化により、通信機器、モジュールのさらなる小型化に貢献
  • 容量範囲拡大により、回路設計の自由度アップに貢献
  • 温度変化・DCバイアスに対し、容量変化が小さい


用途

携帯端末機器・通信モジュール・ワイヤレス装置など

品番

0603サイズ, CH特性, 1000pF, J偏差 (±5%) の場合: GRM0332C1E102JA01
0603サイズ, C0G特性, 1000pF, J偏差 (±5%) の場合: GRM0335C1E102JA01


電気的性能

温度特性: CH、C0G 
定格電圧:
25Vdc
静電容量範囲:
1000pF
使用温度範囲:
-55℃~+125℃ 


外形寸法図


0603サイズ: L=0.6±0.03, W=0.3±0.03, T=0.3±0.03 (単位: mm)


生産体制

量産中


用語説明

CH特性…温度特性が20℃~125℃の範囲において、静電容量温度係数0±60ppm/℃である特性
C0G特性…温度特性が25℃~125℃の範囲において、静電容量温度係数0±30ppm/℃である特性



ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp