0603Mサイズ 100Vの低損失積層セラミックコンデンサを商品化

Murata introduces 0201 inch size 100 V low loss multilayer ceramic capacitor

2018/06/07

要旨

村田製作所は、低損失チップ積層セラミックコンデンサGJMシリーズのラインアップを拡大し、0603Mサイズ・定格電圧100Vdcを商品化しました。主に通信基地局や通信基地局向けパワーアンプモジュールなどへの採用を目指します。本商品は2018年4月から量産しています。


補足

低損失チップ積層セラミックコンデンサGJMシリーズは、誘電体材料に高周波での損失が非常に小さいセラミック材料、内部電極に銅を採用することにより、高周波でHigh Q、低ESRを実現した積層セラミックコンデンサです。通信基地局においては、高周波化・多出力化が進み、そのためセットの小型化が必要となってきています。小型サイズの低損失コンデンサにも通信基地局向けに使用できるよう定格電圧の拡大が求められています。当社の低損失チップ積層セラミックコンデンサ0603Mサイズの定格電圧はこれまで最大で50Vdcでしたが、2倍の定格電圧となる100Vdcのラインアップを追加しました。今後、通信基地局向けに拡販を目指します。


製品サイト

低損失チップ積層セラミックコンデンサGJMシリーズ 0603Mサイズ、定格電圧100Vdcの品番・スペック一覧


ムラタのセラミックコンデンサ

豊富なラインアップをそろえ、最適なソリューションを提案します。こちらより、製品詳細検索、製品ラインアップ、問題解決事例、関連コンテンツリンクなどをご覧になれます。