メタルアロイ®タイプほかパワーインダクタのラインアップを大幅に拡充

パワーインダクタにメタルアロイ®タイプを追加しました。

2016/09/16

要旨

東光株式会社がムラタグループに加わったことにより、東光ブランド製品のメタルアロイ®タイプをはじめ、各種パワーインダクタ製品をムラタWEBサイトの製品検索に追加しました。


概要

メタルアロイ®タイプインダクタは、一般電源用から自動車用まで様々なアプリケーションに対応出来る幅広いラインアップをご用意しております。
メタルアロイ®コアを採用することにより直流重畳特性に優れ、より大きな電流に対応することが可能です。また、コア鳴きなどの問題も発生しにくく、温度安定性、信頼性面でも、優れた特性を提供します。

同製品をはじめとするラインアップの追加により、ムラタのパワーインダクタ製品は、1608サイズの小型品から12mm角の大型品まで最大50Aクラスまでの品揃えとなりました。

※従来の品番からの変更はありませんので、東光製品をお使いの方はそのままの品番で検索ください。

メタルアロイ®が加わった電源系インダクタのラインアップはこちら
メタルアロイ®のDFECシリーズはこちら
大型フェライトタイプはこちら

また、メタルアロイ®製品の紹介ページもあわせて公開しています。
詳細はこちらをご覧下さい。


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp