FPGA用小型POL DC-DCコンバータMonoBlock type POLのラインアップ拡充

Highly efficient DC/DC converter for telecom applications

2018/12/03

要旨

株式会社村田製作所は、FPGA/ASIC/MCU向け高電力密度、低ノイズDC-DCコンバータ、MonoBlock type POLシリーズのラインアップを拡充しました。

リリース済みの6A品と20Aに加えて、今回は新たに30A品:MYSGK1R830FRSR、12A品:MYMGK1R812FRSR、MYMGK1R812ERSRそして、4A品:MYMGK1R804FRSR、MYMGK00504ERSRの計5製品をリリースします。

主に省スペースかつ低ノイズ特性が必要とされる無線通信機器やPCIeボードなどに適しています。機器の高機能化に伴い電源部を小型化することでボードスペースの有効活用に貢献可能です。本製品の生産はワクラ村田製作所で、すでに量産を開始しており、サンプル対応も可能です。


  

特徴

  • 小型:製品および外付けコンデンサ部品を含めたソリューションサイズが非常に小型
  • 高速応答特性:少ない外付けコンデンサで負荷を安定動作
  • 小型SMD type: 14 x 11 x t8.3mm (MYSGK1R830FRSR)
    10.5 x 9.0 x t5.6mm (MYMGK1R812FRSR 、MYMGK1R812ERSR)
    9.0 x 7.5x t5.0mm (MYMGK1R804FRSR、MYMGK00504ERSR) 
  • 動作温度範囲: -40 to +85 ℃ 
  • 低ノイズ
サンプルは弊社担当営業からお申し付け下さい。

MonoBlock type POL シリーズデータシート


  

ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp