FPGA用PMBusインターフェース機能付POL DC-DCコンバータを商品化

2020/07/15

株式会社村田製作所は、小型・高電力密度・高信頼性のPOL※1 DC-DCコンバータ「MonoBK™(モノブロック)」シリーズにPMBus※2インターフェース機能付製品を追加しました。今回は新たに24A品:MYMGM1R824ELA5RAと16A品:MYMGM1R816ELA5RAを商品化します。2020年5月より量産を開始しており、サンプル対応も可能です。

MYMGMシリーズは、業界標準のPMBusインターフェース機能を備えており、この機能を介して電源の設定、制御、監視が可能です。また、既存の「MonoBK™」※3と比較して電力密度を20%向上させました。さらに、当社独自のパッケージ技術によるモジュールの小型化で、FPGA※4、ASICなどのLSI用電源レールの実装面積を低減でき、基板スペースの有効活用に貢献します。
※1 POL : Point of Loadの略。FPGAやASICなどのLSIの近くに専用電源回路として配置するDC-DCコンバータ。
※2 PMBus : Power management Busの略。電力コンバータに対して、設定、制御、監視等するための通信規格。
※3 MYMGK1R820シリーズおよびMYMGK1R812シリーズとの比較。
※4 FPGA : FPGA(Field Programmable Gate Array)の略。後からでも回路の書き換えが可能なLSI。

主な特徴

  • PMBusインターフェース機能により電源の設定、制御、監視が可能
  • 製品および外付けコンデンサ部品を含めた実装面積を小型化
  • FPGAに適した電圧精度と少ない外付けコンデンサで高速負荷応答に対応

主な仕様

  • 製品サイズ : SMDタイプ 10.5mm × 9.0mm × 5.0mm(長さ×幅×高さ)
  • 動作温度範囲 : −40°C ~ +105°C

製品サイト

製品詳細は以下をご覧ください。

MYMGM1R824ELA5RA
MYMGM1R816ELA5RA

サンプル

サンプルはウェブサイトまたは当社担当営業からお申し付け下さい。

その他のMonoBKラインアップ

MYMGK series (Output current = 4A to 20A)
MYSGK series (Output current = 30A or High input product)
MYMGC series for FPGA
MYMGA series operating 125 deg-C



ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp