薄型・大容量のラミネートタイプ小型エネルギーデバイスの商品化

2016/06/23

株式会社村田製作所
代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

株式会社村田製作所は、薄型・大容量ラミネートタイプのエネルギーデバイスUMALを商品化いたしました。

背景

近年普及が期待されているエネルギーハーベストを電源とするワイヤレスセンサネットワークのセンサノードなどでは、小型で大容量、長寿命(メンテナンスフリー)、低内部抵抗かつ急速充放電が可能で負荷変動に強いなどの特性を持つエネルギーデバイスが求められています。当社では、従来の二次電池に比べて高レートの充放電性能*と長寿命を実現したシリンダータイプのエネルギーデバイスUMACを、2015年10月から量産しています。
今回は、薄型・大容量の市場ニーズに応えるため、ラミネートタイプのUMALを新たに商品ラインアップに加えました。UMALは、12mAhの容量、200mΩの低抵抗、そしてUMACよりも長いサイクル特性を実現しました。今後は、更なる大容量ニーズに応えるため、ラインアップを拡大していく予定です。

*高レートの充放電性能 :電池容量を一時間で充放電させるときの電流レートを1Cと定義づけています。 電池の性能として、1Cの電流に対して大きな電流で充放電できる性能のことを高レート充放電性能と呼んでいます。


特長

  1. 薄型:2.0mm、大容量:12mAh、低内部抵抗:200mΩ
  2. 10C (120mA)の高レートでの連続放電が可能
  3. 長寿命 :5000サイクルで充電容量回復率90%以上(容量低下10%以下)
  4. 定電圧充電が可能で充電時の電流制御不要

用途

1. エネルギーハーベストを用いたワイヤレスセンサネットワークのセンサノード用エネルギーデバイス
  • 長サイクル寿命特性によりメンテナンスフリーが可能
  • 高レート放電特性を活かし、ピークアシスト用のキャパシタを不要にすることが可能
  • 自己放電が小さいため、蓄電したエネルギーロスを小さくすることが可能
  • 電圧が一定のため、充電開始後すぐに使用可能で安定した機器動作が可能
2. 各種ウェアラブル機器の電源
  • 高レート充電特性および長サイクル寿命特性を活かし、使いたいときにすぐに急速充電して何度でも使用可能
  • 化学的に安定した組成を採用しているため、万が一ショートした場合においても、発煙・発火することがない
3. 電池交換時のシステムバックアップ
  • 高レート放電特性を活かし、広い出力範囲で各種バックアップが可能

品番

UMAL201421A012TA01
詳細はこちらをご覧ください。

特性図

特性例(UMAL201421A012TA01 公称容量12mAh)

充放電サイクル特性

充電率(25℃) CCCV充電              

放電特性(25℃)

電気的性能

品番

公称電圧
[V]

充電電圧
[V]

放電終止
電圧
[V]

公称容量[mAh]

最大放電電流
[mA]

内部抵抗[mΩ]
使用温度範囲
UMAL201421A012TA01
2.3 2.7 1.8 12 120mA
(10C)
200 -20°C
~70°C

外形寸法図

UMAL201421A012TA01


 

生産体制

2016年7月より量産開始。


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp