リード取り付けのメリット

- たわみクラックや鳴きへの対策 -

チップ部品でのたわみクラックや「鳴き」の発生に対し、リード線によって対策できるケースがあります。

リード線が基板たわみによる応力を吸収し、セラミックにダメージを与えません。
セラミックの振動をリード線で減衰し、基板の振動を小さく抑えます。
リード線が基板たわみによる応力を吸収し、
セラミックにダメージを与えません。
セラミックの振動をリード線で減衰し、
基板の振動を小さく抑えます。

- フロー実装への対応 -

リード付き部品を片面に実装してフローはんだで取り付けるような基板においては、リフロー実装にしか対応していない大型のチップ部品が使えないケースがあります。
このような場合、当社チップ部品にリード線を付けることによって、基板変更なしで実装することが可能です。

Power supply board
電源基板

- 基板レス実装 -


メタルフレームやBUSバーに直接溶接するなど、基板のない場所でも実装することができます。
なお、リード線を曲げることにより、実装のしかたを柔軟に設定することができます。