マイクロブロア MZB1001T02

Fluid Control
駆動源にセラミックスの超音波振動を応用してブロアとして動作させる構造設計。非常に小型・薄型・静音で高い流量を実現。

※クリックで各項目に移動します。

スペック  
特長  
ご注意

Murata Icon X スペック

※1 弊社駆動回路に投入する電圧

※2 測定条件:環境温度15~35℃ 気圧:960~1060hPa

※3 温度条件、気圧条件により流量、圧力特性は変化します。

Murata Icon X 特長

①別途駆動回路が必要になります。

少量ではありますが、お試し用駆動回路をご用意しております。
詳しくは弊社までご相談ください(量産においてはお客様でご準備ください)。

②代表特性(保証値ではありません)

項目  
駆動共振周波数 26kHz
無負荷流量 1.2L/min(@21Vdc)
静圧 2.5kPa(@21Vdc)

入力電圧により、特性が変化します。

③外観図

  項目
Item
規格
Specification
1 外形寸法/公差
Outside dimension/tolerance
20±0.15mm
2 厚み寸法/公差
Thickness/tolerance
1.85±0.2mm
3 ノズル高さ/公差
Nozzle height/tolerance
1.6±0.15mm

④空気の流れ

※空気の流れは一方向のみです。逆向きの流れを作ることはできません。

Murata Icon X ご注意

・マイクロブロアは空気を吸引・吐出するデバイスであり、液体を直接流すことはできません。本体は密閉構造ではなく防水機能はありませんので、洗浄はできません。また、結露環境での使用は避けてください。

・マイクロブロアは空気を吸引・吐出するため、ポンプ室内に大気中のゴミ・埃が堆積する傾向があり、動作時間についてはゴミ・埃の影響を受けます。クリーンな環境でご使用頂くか、塵・埃等が入り込まないように少なくともサブミクロンレベルのゴミを除去するフィルタをご使用ください(※フィルタの使用によりマイクロブロアの特性低下抑制を保証するものではありません)。

・特にたばこの煙、蚊取り線香の煙などは製品寿命に影響します。たばこ・煙環境でのご使用はご遠慮ください。

・車載用途(アクセサリ含む)には対応しておりません。ご使用はご遠慮ください。

・マイクロブロアを医療機器にご使用になる場合は、量産開始までに別途医療機器用途に関する契約の締結をお願いしております。詳しくはお問い合わせください。

・マイクロブロアへのフィルタ設置および固定にあたっては、両面テープで取り付ける方法をご提案しております。詳しくはお問い合わせください。

・本体(ノズル、配線等含む)を素手で扱わないでください。

・本体内側の圧電セラミック及び配線には触れないでください。

・端子部を曲げたりしないでください。

・外装などで吸引ポンプとして使用することは可能ですが、吸引特性は保証の対象外です。