セレクションガイド

対応電圧・周波数別

動作イメージ例・製品グループ

動作イメージ例

  • AMRセンサを使用したい箇所の動作を下の「動作のイメージ例」から選定してください。その動作のイメージ例の右側「適用可能な製品グループ」がその動作例で使用できるAMRセンサの候補です。
  • 製品グループA~Dは下の表を参照してください。

開閉・位置検知:磁力線の強弱

(磁石の向きが変わらず、磁石とAMRセンサの距離が変化する。)
動作のイメージ例 適用可能な
製品グループ
ノートPCの開閉動作時に画面を点灯・消灯したい

磁石とAMRセンサの距離が変化する

A・B
高速で動作する空気弁の開閉を検知したい B
冷蔵庫の収納扉を閉じたか検出したい

磁石とAMRセンサの距離が変化する

A・B
高速で移動するスライダの位置を検出したい B

回転検知:磁力線の向き

(磁石とAMRセンサの距離は変わらず、磁石の向きが変化する。)
動作のイメージ例 磁石の動き 適用可能な
製品グループ
鍵が開いたか、閉じたかを知りたい。

磁石の向きが変化する

A・B・C・D
洗濯機の羽根が高速回転していることを検知したい。 B・C・D
スマートメータなど、長期間ひとつの電池で動作させたい D

製品グループ

対象となる各グループの電源電圧、消費電流や応答周波数などから候補となるAMRセンサを選定してください。
製品
グループ
検知用途 AMRセンサ品名 電源電圧[v] 感度[mT] 平均消費
電流
[μA]※1
応答
周波数
[Hz]※1
出力論理
正/負
Min. Typ. Max. Hoff Hon
A 位置検知
(低消費電流)
MRMS501A-001 1.6 1.8 3.5 0.5 2.5 3 8
(min.・
参考値)
負論理
MRMS511X-001 0.8 2.0
MRMS201A-001 1.6 3.0 3.5 0.5 2.5 5
MRMS205A-001 3.0 5.0 5.5 8
B 位置検知
(高速検知)
MRMS541E 2.4 3.0 3.8 0.9 2.7 220 1,000
(min.)
正論理
MRMS543E 1.6 1.8 3.6 0.5 3.1 40 500
(min.)
正論理
MRSS29E 3.0 12.0 30.0 0.6 2.8 1,500
(max.)
5,000
(max.)
正論理
C 回転検知 MRSS29DR-001 3.5 12.0 30.0 36%※2 68%※2 1,000 -
D 回転検知
超低消費電流
MRMS791B 1.8 3.0 3.6 40%※2 60%※2 0.02
(10Hz)

2
(1kHz)※3
3,000
(max.)
  • ※1:各特性は電源電圧Typ.[V]、気温25℃条件での値です。
  • ※2:回転検知用途のMRSS29DR-001とMRMS791Bの感度規格はON/OFF感度でなく、Duty比(ON:OFF)となっています。
    一定以上の磁界がセンサの表面を360°回転しているとき、安定したDutyとなります。磁力が弱い、磁力の回転中心がセンサ中心と一致していないときなどはDutyが安定しないことがあります。
  • ※3:MRMS791Bは入力側の電源をイネーブル波形で入力することで応答周波数を任意に設定できます。消費電流をさらに抑えることができます。

製品適用事例と適用箇所

製品適用事例 適用箇所
ノートPC ディプレイ開閉、スライド式スイッチ、電子ペンの挿入
スマートフォン カバー検知、2画面開閉
デジタルビデオカメラ ディプレイ開閉・反転、スライド式スイッチ
デジタルカメラ ディプレイ開閉・反転・開き切り、スライド式スイッチ、
ストロボホップアップ
ドア防犯設備 オートロックのモータ停止位置、窓の不正開閉、
メンテナンス・モード切替
冷蔵庫 冷蔵扉の開閉、冷凍庫の引き出し
シリンダスイッチ ピストンの端点検知
食器洗浄機 水車の回転検知・扉の開閉・漏水警報
マイクロスイッチ・小型スイッチ 防水構造が重視される場所、シーリングが難しいところ