セラミックコンデンサのFAQ

特性

温度特性のB1特性とR1特性、R6特性、R7特性の違いは何でしょうか?

B1、R1、R6、R7特性は表に示しますように、以下の点が異なっています。

  1. 準拠している公規格
  2. 温度特性の基準温度
  3. 温度特性の温度範囲
  4. 温度特性の静電容量変化率
  5. 使用温度範囲

温度特性 B1 R1
R6
R7
温度特性
(公規格記号)
-  (B)
-  (R)
X5R
X7R
公規格 JIS (旧) JIS (旧) EIA EIA
温性特性
基準温度
20°C 20°C  25°C  25°C
温度範囲
-25 to 85°C -55 to 125°C
-55 to 85°C
-55 to 125°C
静電容量
変化率
±10% ±15%
±15%
±15%
使用温度範囲
-25 to 85°C -55 to 125°C
-55 to 85°C
-55 to 125°C
FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。