インダクタ (コイル)のFAQ

使い方

他社品から置き換えの際の注意点はありますか?

他社品の公称インダクタンス値に合わせて弊社インダクタを選択した場合でもセットの特性が適合しない場合があります。大きな原因として以下が考えられます。

①同業他社品とインダクタンス値の基準点が異なる場合
②同業他社品と巻線方向や向きが違う場合
③同業他社品と高周波領域での周波数特性が異なる場合

①の考え方についての詳細をこちらに示しております。合わせてご確認ください。


関連FAQ

Q.LQP03TNとLQP03TGシリーズの違いについて教えてください。


加えて、コイルの構造や向きが異なる場合、公称周波数より高い周波数領域でインダクタンス値やQ値特性が一致しない場合や、コイルと外部環境との間の磁気結合具合の違いから、置き換え前後でセットでの特性がずれる可能があります。

弊社では、同業他社品とインダクタンス値の基準点を合わせた以下の商品をラインアップしておりますが、採用の際には事前の十分な評価を行うようお願いします。

 サイズ mm (inch) 商品ラインアップ 
 0603(0201)  LQP03TG
 1005(0402)  LQG15HS
 1608(0603)  LQW18AS
 2015(0805)  LQW2BAS
 2520(1008)  LQW2UAS


FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。