AMRセンサ (磁気スイッチ)のFAQ

動作回路

応答周波数(駆動周期)

  • 一部を除いてほとんどのAMRセンサはセンサの中で内部クロックを生成し、あるタイミングでONできる磁界があるかないか見に行きます。このタイミングが応答周波数(駆動周期)です。
  • 周波数が大きいほど高速検知に有利になりますが、反面センサの消費電流が大きくなります。
FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。