AMRセンサ (磁気スイッチ)のFAQ

特性

ヒステリシス

AMRセンサの出力がONになるときの磁界の強さ、OFFになるときの磁界の強さの差分のことです。

データシート上のHonとHoffとの差(例:MRMS501A-001の0.5~2.5mT)ではありません。
(品名・個体差によっても異なりますが、ヒステリシスは約0.1~0.4mT程度です。ヒステリシスの大きさはスペックでは定めていないのがほとんどです。)

FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。