傾斜センサのFAQ

特性

アナログ出力で、SPIインターフェースよりも高い分解能は可能ですか?

はい、アナログ出力の分解能はデジタルよりも高いです。アナログ出力の分解能は、SCA61Tの出力ノイズ密度によって決まります。ノイズ密度が15μg/√Hzでは、分解能は 、0~0.1Hzでは5μg、0~1Hzでは15μg、0~10Hzでは50μg、0~30Hzでは80μgになります。
FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。